居酒屋 味百仙
ajihyaku.exblog.jp

札幌駅北口の居酒屋。日本各地の旨いもの、地酒・銘酒を取り揃えております。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
旬の料理でえらぶ
便利ガイド
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
味百仙
from 地酒大好き!不完全版
from モグモグ食べたい!
札幌最強のポテサラ 【札..
from 酔ってけ!ススキノ
食べたことありますか、鯨..
from 『こころんのキッチン』のここ..
山菜
from きのこ研究
『 4万8千膳 』 何の..
from フジ
吟醸酒会
from みやのつれづれなるblog
昨日は
from みやのつれづれなるblog
ぎきょう特別純米酒えにし
from Of Mice And Men
2005/02/12 夜..
from Weekly Malt's..
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:◆雑誌等掲載履歴( 4 )
dancyu 2005年3月号 48p
『dancyu』からの取材を受けたのは年の瀬も押し迫る頃。ライターさんが、すまなそうに電話をかけてきました。今回のテーマは『日本酒』。美味しいお酒とそれに合う肴ということで、お酒は『伯楽星』を、料理は先方のご希望があり『じゃがいものバター煮』を、肴は牡蠣とゴルゴンゾーラのオイル漬けをご紹介することに……。一緒にいらしたカメラマンさんは以前にも何度か撮影してもらったことがあり、『マイ箸』持参の方は珍しいので記憶に残っていたんですね。
[PR]
by ajihyakusen | 2005-02-11 21:11 | ◆雑誌等掲載履歴
太田和彦の居酒屋味酒覧 12p
太田和彦さんが最初のお見えになったのは、CSテレビの日本居酒屋紀行が最初。取材を受けたはいいけれど、CSテレビを見られる環境ではないな〜と思っていたら、ビデオが送られてきました。その後、再編集され、04年に発売されたDVD『日本居酒屋紀行・東日本編』に収録されています。同時期にこの『居酒屋味酒覧』も発売になりました。
[PR]
by ajihyakusen | 2005-02-11 20:58 | ◆雑誌等掲載履歴
呑みませ、日本酒 86p
昨年、とても丁寧な取材を受けたのがこの雑誌。生活情報センターの『呑みませ、日本酒』。ライターの方もカメラマンもお二人とも女性なので驚きました。取材を受けたのは夏。料理もお酒も「店主のおススメのもの」ということで、すべて『お任せ』で紹介してもらいました。お酒はその当時、気になっていた『伯楽星』を写真にとってらったところ、蔵元さんから思いもかけないお礼のハガキまでいただき、感激。こんな後日談も重なって、気持ちのよい取材でした。
[PR]
by ajihyakusen | 2005-02-11 20:41 | ◆雑誌等掲載履歴
●美味しんぼ 第67巻 27P
c0054605_0425742.jpgじゃがいものバター煮
約7、8年前、『美味しんぼ』の原作者の雁屋哲氏が来店。『じゃがいものバター煮』をお出ししたところ、雁屋氏、実はジャガイモがあまりお好きではないとのこと。しまった〜。でも「大変美味しかったです」と言われ、一安心。後日、常連さんから「美味しんぼ」に味百仙が出ていると教えられ、すぐ書店へ。思い起こせば、じゃがいものバター煮が全国誌で初めて紹介されたのは、週刊ポスト『原寸大うまいもの図鑑』。それ以来、じゃがいものバター煮は味百仙の看板メニューになっております。
単行本は『美味しんぼ67巻』にて。

*ご希望の方は前日までにご予約をお願いいたします。
[PR]
by ajihyakusen | 2005-02-11 00:00 | ◆雑誌等掲載履歴