居酒屋 味百仙
ajihyaku.exblog.jp

札幌駅北口の居酒屋。日本各地の旨いもの、地酒・銘酒を取り揃えております。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
旬の料理でえらぶ
便利ガイド
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
味百仙
from 地酒大好き!不完全版
from モグモグ食べたい!
札幌最強のポテサラ 【札..
from 酔ってけ!ススキノ
食べたことありますか、鯨..
from 『こころんのキッチン』のここ..
山菜
from きのこ研究
『 4万8千膳 』 何の..
from フジ
吟醸酒会
from みやのつれづれなるblog
昨日は
from みやのつれづれなるblog
ぎきょう特別純米酒えにし
from Of Mice And Men
2005/02/12 夜..
from Weekly Malt's..
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
じゅんさい チュルチュルひんやり、夏の食感
c0054605_952154.jpgじゅんさい
独特のヌメリとツルリとしたのどごしのじゅん さい。スイレン科の多年草の若芽です。葉が広がっていなくて、できるだけ小さな若芽の方が美味。じっくり見るとゼラチン質で大切に保護されているように見えます。でも美味しいからツルリン、食べてしまうのだ。
c0054605_952262.jpg
★高級で繊細な味として珍重されるじゅんさい。産地としては秋田県が有名ですが、北海道の大沼も良質のじゅんさいが採れます。近年は中国からの輸入も多いとか。★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-07-07 09:58 | ◆料理徒然
ワラビの辛子醤油 山菜の季節の終盤に差し掛かり
c0054605_9253024.jpgワラビの辛子醤油
春先からお酒の相手を努めてくれた山菜もそろそろ終盤。アク抜き後のワラビの鮮やかな緑色に感動する機会が徐々に少なくなってくると夏も本番。ピリっとした辛さとワラビのぬめりを味わいながら、今年も山の恵みにただただ感謝。
c0054605_9254314.jpg
★若芽はもちろん、根茎からはでんぷんが採れます。それがわらび餅の原材料。冷たいわらび餅は夏も美味。★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-07-01 20:59 | ◆料理徒然
水ナスの梅酢漬け さっぱりすっきり、難波の伝統野菜
c0054605_845407.jpg水ナスの梅酢漬け
水ナスが並ぶようになるとやはり夏。まるまるとした体いっぱいに溜め込んだ水分がジュワッと広がる。梅酢でさっぱり、疲れもすっきり。といっても水ナスは大阪南部、泉州地方で作られる伝統野菜。最近はスーパーでも見かけるようになりました。味百仙では大阪からお散り寄せ。
c0054605_9151087.jpg
★水ナスは皮が柔らかいのでシャクシャク食べられる。生のまま食べるとリンゴに似た風味が感じられる。★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-07-01 20:55 | ◆料理徒然
白アスパラ グリーンとは全く異なる不思議な野菜
c0054605_1922510.jpg白アスパラのおひたし
かたやお日様をさんさんと浴び、グリーンに。かたや土をかぶせられ、ホワイトに。しかしこの二つは同じアスパラだ。なのにどうだ、この違いは。土の中で成長させられたそれは歯ごたえもしゃっきりと、グリーンの方が軟弱に思えるほど。一生懸命、糖分を貯めた白い体は見事なほどに丸まるとし、齧るとパッと瑞々しく弾ける。
c0054605_193635.jpg
★一握りの塩で茹で、出汁につけておくのがポイント。アスパラギンは疲労回復に効果的。★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-06-10 19:01 | ◆料理徒然
イカの刺身 コリコリと噛み締める夏イカの甘み
c0054605_18471928.jpgイカの刺身
夏の食卓を飾る代表格と言えばやはり夏イカだろう。新鮮なそれは少し黄色みを帯びた身がこりこりとしていて、噛み締めるたびにほんのりイカの甘みが広がる。海に浮かぶ漁り火も北海道に夏の来たことを教えてくれる風物詩。頭の中に思い浮かべながらいただくのも一興。
c0054605_18555234.jpg
★食べ方はお好みで。ショウガがいいという人もいれば、やっぱりわさびという人も。そうそう一味で食べるのもなかなかの美味★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-06-10 18:51 | ◆料理徒然
丸干しホッケ  漁師町の雰囲気を感じさせる一品
c0054605_0203956.jpg丸干しホッケ焼き
北海道を代表する魚、ホッケ。開きを焼くのが一般的だが、漁師町でよく見かけたのは軒先に干しているホッケ。ロウソクボッケとも呼ばれていた細く小降りのそれを、さっと火にあぶっていただく。タラの一種のコマイ(氷下魚)とは違った潮の香を楽しめ、お酒のアテにぴったり。
c0054605_021442.jpg
★焼いて食べるだけじゃなく、ヌカにつけたり、干したり煮たり、飯寿司にしたり……。北海道のホッケの食べ方は多様。★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-05-04 00:31 | ◆料理徒然
生ラム炭焼き  食べることがダイエット?ちまたで大人気の羊肉
c0054605_23204560.jpg生ラムの炭焼き
北海道では当たり前の食材羊肉が、本州ではブーム。ジンギスカンが流行っているのだそうで。なまラムが比較的、誰にも受け入れらるのは独特の臭みが少ないから。中でも炭焼きは基本中の基本。ジュワッとはじける肉のうまみをご堪能あれ。
c0054605_2321766.jpg
★羊肉には体内も脂肪を分解する働きがあるということから、ダイエットの面からも人気が急上昇。★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-05-03 23:13 | ◆料理徒然
白エビの唐揚げ でカルシウム補給。イライラも解消!
c0054605_22525446.jpg白エビの唐揚げ
富山湾の名産といわれる白エビをかりっ&さくっの唐揚げに。ビールによし、焼酎によし。もちろん日本酒にも。メニューにあったら頼みたい料理の一つ。ライムを軽く絞ってさっぱりとどうぞ。
c0054605_2351342.jpg
★最近イライラしているなあと思ったときはカルシウムをとるのが効果的とか。★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-05-03 22:56 | ◆料理徒然
アズキ菜のおひたし  大地の恵みが甘みとなって蓄えられ……。
c0054605_22324180.jpgアズキ菜のおひたし
アズキ菜はその名の通り、小豆に通じる似たほのかな甘さがある春の山菜。春、一番に味わえる味覚の一つ。最近ではスーパーや市場でも売られているのを見るようになりました。シャキッとした食感と見た目はギョウジャニンニクによく似ていますが、手にしたとき、あの独特の香りはありません。
c0054605_22331078.jpg
★アズキ菜は実は北海道のみで呼ばれている名前で、道外では『ユキザサ』と呼ばれているとか。★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-05-03 22:35 | ◆料理徒然
ホタテのお刺身を食べて知る、その奥深さ
c0054605_22154339.jpgホタテのお刺身
ホタテのお刺身を丸ごといただくと、それぞれの部位の味の違いと食感が楽しめるということに気づかされます。ぷりぷりとした弾力がある貝柱。こりこりの貝ヒモ部分。そしてプチッ&とろりの生殖巣と呼ばれる部分がまた美味。濃厚な甘さがいっぱいに広がり、その余韻も楽しみあれ。
c0054605_22162212.jpg
★生殖巣が白いのが雄、ピンク色がメス。ちなみにホタテの養殖が始まったのは昭和9年、サロマ湖が最初とか。★
お気に召したらポチっとな。

*トップページへ戻る


[PR]
# by ajihyakusen | 2005-05-03 22:08 | ◆料理徒然